SiteMap

注文と手作りタイプお名前シールのメリット

お名前シールには、ネット等で注文して届くものと専用のキッドやパソコンのプリンターなどを使ってで手作りするタイプの二種類があります。
注文するタイプならややコストはかかるものの、手間暇かけず出来上がりを待つだけなので手軽です。それに対し、手作りするタイプはやはりそれだけ手間暇がかかってしまいますが、コストは安く済みます。またオリジナルのシールが作成できるのも良い点です。
そして注文するときに一つ注意しなければならないのが、多めにシールを準備しておくということです。子供の持ち物ギリギリの分しか準備していないと、いざ必要になった時に慌てることになりますから、数に余裕を持って注文した方が良いと思われます。もしシールが余っても幼稚園の時なら小学校入学時にまわすこともできますし、学校の持ち物以外に使うことだってできますから、無駄になるということもありません。
例えば家で使う食器類やおもちゃにお名前シールを貼れば、子供も大切に扱ってくれると思いますし、自分のものだと思うことで自立心を養うことにもなります。このように注文するタイプ、手作りするタイプともにお名前シールにはメリットがたくさんありますので、上手く活用してくださいね。